2006

in ten yeas

2006年6月5日 から6月17日  @Galerie SOL

 

From: hideonakane
Date: 2006年6月5日 10:43:13:JST
To: anonymous
Subject: Re: "in ten years"

 

in ten yearsは「10年のうちに」という意味です。inはある範囲を示す前置詞で、in a dayは「今日中に」in a few daysは「数日中に」というように、どうやらそれは未来を含んだ範囲のようです。ところでその「10年」というのは、どんな時間のことなのでしょう。
 
10年のうちに何かを成し遂げようと決意すること、パーソナルな時間の中で10年先を見据えて生きてゆくのは意外と難しいことです。いっそのことイタロ・カルヴィーノのように範囲を千年紀まで伸ばしてしまった方が簡単かもしれません。そこで、少しだけ前を見て歩くことにしてみましょうか。少し前というのは例えば今日の夕方のことではなく、1週間後の朝10時でもなく、もう少しだけ未来の、少しだけ曖昧な未来を含む範囲のことです。足元ばかりを見ていると真っすぐに歩けない。顔を少しだけ上げて視線をやや前方にとり...。そして今を生き延びること。人はそれを希望と言うのかもしれません。

さて、10年経った今、過去を振り返ることもできます。その時思い出されるべき10年という範囲の時間は、少しだけ未来をたたえた、漠然として細切れでしかない時間の幅、小さな希望を集めた時間の幅になるといいと思うのです。この場合、in ten yearsは「10年のうちで」という意味になり、例えば「10年のうちで一番素敵な時間」というように使います。

この10年間の道のりは決して平坦ではなかったとしても、この10年の中から、きっと、小さな希望をたたえた時間を見つけることができるでしょう。

 次の10年のために。

 

関連するテキストを読む『ロンドンのお引越し』

 

in ten years

in ten years / 2006
紙 アクリル絵の具

 

in ten years

memory / 1995
青焼きプリント

 


 

page top⏫